天然石からのメッセージを受け取るアクセサリ作家のブログです。

マルセイユタロットの不思議★13のカード

勉強中です

今、マルセイユタロットを習っております。

もう10年ほど前になりますが、
カバラーを勉強していた過程で「タロットとアストロロジーの知識は必須だな」と感じたものの、
ずーーーっと先延ばしにしていました。

というのは、
タロットって「うさんくさい占い」というイメージを払拭しきれなかったんですよね、やっぱり。

そんな私がなぜタロットを学んでいるかというと。

・・・・きっかけを思い出せないんですーーーっ

何かを始めるときって、何かしらきっかけや理由があるものですよね。
でも、思い出せない・・・。

ただ、過去の経験から考えると、
「そういえば、なぜ始めたんだっけ?」というものは、
私の人生において重要なアイテムになることが多いのです。

夢かなんかで、メッセージもらっているのでしょう、たぶん。

マルセイユタロット

タロットには、ものすごくたくさんの種類がありますが、
もちろんマルセイユタロット(カモワン)を選びました。

マルセイユタロットは、非常に古典的なカード。

古く長い伝統や歴史のあるものからは、深い叡智を得ることができます。

そして、 私が学んでいる展開法は、「占い」ではありません。

単にカードの意味を憶えて、手順に沿って展開していく手法は「占い」の意味合いが強くなりますが、
今習っているのは、
カードに映し出されたクライアントさんの深層を、クライアントさんと一緒に読み解いていく、という展開法です。

ですから、カードを読み解く力はもちろん、経験も必要なのです・・・。

タロットの学びは本当におもしろくって~!!!

しかもこれまで学んできたさまざまなスピリチュアルな知識が整理整頓されていくようでもあり、夢のような時間でした。

現在、まだ初級を修了したばかり。
来年は中級、さらに上級へ進みたいと考えています。

タロットのスピリット

リーディングのとき、カードが語りかけてくるような感覚があり、
ときどき、カードが1枚だけ白っぽく見えるときもあります。

そういえば、過去世でロマ(ジプシー)だった頃、
馬車で移動しながら石やタロットで生計を立てていたのです、私。

その時の私自身もサポートしてくれているんだろうなぁ、と思っています。

究極の1枚

さてさて、12月に池袋で開催された東京ミネラルショー。
行くか行かないか、ものすごく迷っていたんですよねぇ。

招待券を頂いていたし、お世話になった方にご挨拶もしたかったので、
行くべきだったのだけど、
家でいろいろやることもあったし、
なにせ特に欲しい石もないわけで、
会場のサンシャインシティは駅からちょっと歩くし、なんだか面倒くさい・・・。

こういうときこそ、タロットの出番ですよ~

タロットは、複雑な問題を解決するヒントを与えてくれますが、
「AかBのどっちか?」のような簡単な質問にも答えてくれます。

その方法は、1枚だけ引く方法。
これを、「究極の1枚」と呼びます。

シャッフルしていると、1枚だけ白っぽく見えるカードがあるではないですか!

そのカードを開くと、「13」でした。

13の意味

なんだか怖いイメージですが、そんなことありません。

こちらは、「死滅と再生」。

さらなる成長と統合のために、まずは整理整頓、一掃する、というイメージです。
さなぎが蝶になる過程ですよね。

カードを開くと、正立でした。

逆位置ならば行かないけれど、ミネラルショーには行った方がよい!

でも、
ミネラルショーと「13」の意味はよくわかりませんでした。

ミネラルショーにて

お世話になった方へのご挨拶をすませた後、会場をぐるりとしてみました。
実際に手に取れる、というのは、本当にいいものですね~。

特に欲しい石はないけど、せっかくなのでウィンドウショッピングです。

すると、
レムリアンシードを販売しているショップがありました。

すっくと立ったレムリアンシードがいっぱいある!

そして、台座がついているのです。
長いポイントって、飾るとき困りませんか?
クッションだと危ないし。

台座が付いていると安心だし、なんだか格好良く見えます。

レーザークォーツ

そのショップのレムリアンシードはどれも美しく、
価格的にも手頃(レムリアンシードにしては)だったので、
1つ購入したい!と思いました。

というのは、
今使っている部屋が手狭になったので、
次男の部屋だった隣の部屋も使うことにしたんですよ(次男は別の部屋に移動)。
来年早々、壁紙を貼り替えて心機一転です!

その新しくなった部屋に、
ポイントを置いているイメージが浮かんできたんです。

ちょっと大きめで、研磨していないナチュラルなポイントです。

でも、
お店に並んでいるポイントはどれも美しいのに、ピンと来るものがなーい。
こんなにたくさんあるのに・・・。

お店の方に聞いてみたら、

先端は、一部ポリッシュなんです。

最近は、先端がポリッシュのものがほとんどで・・・

 

あぁ、なるほど・・・。

先端を研磨していないものはないですか?

 

これは、完全にナチュラルですよ!

一段高い棚の上を指さす先には、
1つだけ、すっくと立っているポイントが。

30cm以上ある、美しい立ち姿。

もう、一目惚れです~!

成長の過程で折れて、そこがセルフヒールド(自己修復、再結晶化)してます。

しかも、そこからガーデンになってるんですよ

お値段は他の水晶の3倍以上しましたが、
絶対に「これ!」なので、購入しました。

そのショップはオンライン販売はせず、 ミネラルショーのみの出店だそうで、まさに一期一会。

しかも、このポイントはかなり長い間ショップにあったらしく、
世界各国のミネラルショーを巡ってきたそうです。

まさに「13」

帰りの電車の中で、ふと思ったのですが。

部屋を新しくして心機一転するのは、まさに「13」。

そして、途中で折れて、そこから再生する、というのも、まさに「13」。

しかも、再生部分は、それまでの延長ではなく、まったく違うガーデンなのです。
死滅して再生、そしてこれまでとは違う、育み増やしていくガーデンの波動。

山の手線の中で、
しみじみ「タロットって深いなぁ・・・」と思ったのでした。

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+
★ブログ:
天然石やスピリチュアルなことを発信しています。
トップへ

★Webショップ:
波動の高い石を厳選し、さらに波動を高める手法で巻いています。
持ち主さまは、私もびっくりの不思議を体験されています。
ぜひ、約束の石と再会してください。
こちらから

★Instagram:
毎日更新です!

★YouTube:
ペンダントやお守り石を全報告から確認できます。
こちらから

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagramはじめました:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

カテゴリー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
error: Content is protected !!