天然石からのメッセージを受け取るアクセサリ作家のブログです。

パワーストーンの選び方と判断★天然石の処理方法(着色、加熱、放射線)

天然石やパワーストーンを選ぶとき、
何を基準にしますか?

色や大きさ?
願望をサポートしてくれる石?
それとも相性?

天然石を選ぶときには、
うっかり(知らなければ)見逃しがちな、
一番重要なポイントがあります。

スポンサーリンク

天然石は処理される

天然石って、
鉱山から掘ってきたものを、
そのまま洗って
研磨したもの

と思っていませんか?

鉱物標本は、
切削程度でほぼ手が加わらない可能性がありますが、

ビーズやアクセサリになる石には、
いろんな処理が加えられます。

「販売」という点を考えれば、
消費者の目を引かなければ商売が成り立ちませんから、
ある程度は仕方ないかもしれません。

「宝石」の処理

高価なアクセサリに使用されるいわゆる宝石は、
ほぼ処理されています

ダイヤモンド:

ピンクやブルーなど、
ファンシーカラーのダイヤモンドってありますよね?

あれは、放射線を照射することで、
色を付けています。

ルビーやサファイア:


色を鮮やかにするために、
加熱処理します。

鉛ガラスを充填し、
内部のキズを目立たないようにします。

エメラルド:


エメラルドは、
「エメラルドの指輪を付けて混雑した市場を抜けると、欠けてしまう」と言われるほど、欠けやすい石です。

小さな亀裂をなくすために、
オイルを充填する処理が行われます。

ある程度の処理は仕方ないことですが、
賢く選ぶ必要がありますね。

よくある処理

1)着色
2)加熱
3)放射線の照射
4)まがい物

まがい物は論外なので、
3つについて考えてみたいと思います。

着色

めのう(アゲート)、カルセドニー、珊瑚などは、
カラフルに着色されて販売されているものが多いです。

われわれは、
「これは着色だ」と納得して購入していますし、
色が持つ効果もあるので、

私個人としては、
着色だと知った上で購入するのであればよいのかな、
と思います。

スポンサーリンク

昔、あるお店で、
うすーいグリーンの立派なポイントを見つけました。
「フローライト」と書いてあったけど、
よく見ると、
クラックの部分の色が濃くなっていて・・・。

怪しい・・・

どう見ても、
水晶ポイントを着色したものでした。

名前を偽って販売するのはダメです。

加熱

加熱の目的は、
インクルージョン(内包物)を溶かすため。

また、
加熱による化学反応で、色を変えたりします。

シトリンとアメジスト

アメジストと、

シトリンって、

全く違う石のように見えますが、
非常に似た石なのです。

結晶構造の違うため、反射する光(目に見える光)が違うだけ。

シトリンとアメジストは、
同じ場所で採掘されます。

これがよくわかるのが、アメトリン

アメジストとシトリンが一緒になった石です。
同じ場所で産出することがよくわかりますよね。

でも、
採掘量を見ると、アメジストの方が圧倒的に多く産出されます。
つまり、シトリンの方が希少
つまり、高価です!

そこで行われる処理が、
加熱処理。

アメジストを加熱すると、黄色くなっちゃうのです。
それが、「シトリン」として販売されるんですね~

また、
濃い茶色の水晶を加熱して脱色し、
黄色にして「シトリン」として販売されたりもします。

あの手この手で
シトリンを作ってる気がする・・・。

加熱については、

そもそも、地中に埋まっているとき、
マグマなどの熱が加わってシトリンになるんだから、
人間が熱を加えたっていいじゃないか

という意見もあります。

私個人としては、
これはイヤだなぁ・・・。

アメジストとしてこの世に出てきたのに、
「シトリンとして生きろ」ってのはどうなんだろう。

放射線

放射線を照射すると、
石の色が変わります。

たとえば、
水晶に放射線を当てると、
黄色くなったり(シトリン)、褐色になったり(スモーキークォーツ)します。

モリオン(黒水晶)は、
真っ黒の水晶です。

天然のモリオンは、実に希少です。
ほとんどが放射線照射によるものだと言われているんですね。

なぜ真っ黒になるかというと、
土に埋まっているとき、
微量に含まれるアルミニウムが、
地中にある天然の放射能の干渉を受けることで真っ黒になるですね。

ですから、

人間が放射線を当てたっていいじゃないか

という意見もあります。

どう思いますか?

放射線照射された石は避けたい

私個人としては、
放射線照射したものは絶対に避けます。

「自然放射線と人工放射線は違う」という意見もありますが、
放射線の種類と量が同じであれば同じであって、
「自然だから良い」というものではありません。

ここで1つよくある誤解を解いておくと・・・
「放射線を照射した石には、放射線が残留している」
と言う人がいますが、
これは、非科学的でしょう。
放射線は透過しますので。

では、なぜ私が放射線照射したものを避けるかというと・・・

あるスモーキークォーツ

もう10年ほど前ですが、
ネットショップでスモーキークォーツのポイント(磨き)を購入しました。
とっても安価で、
写真で見るとカッコよかったのです。

到着してみると・・・

なんだか違うんですよね。

波動が、
怖い」のです。

結局、
触るもの怖くて、
見るのも苦痛になり、
放射線照射であることを納得した上で、ある方に引き取ってもらいました。

慎重に選びましょう

私が石を選ぶときは:
スモーキークォーツ
シトリン
モリオン

には注意します。

スモーキーとモリオンについては
業者さんも処理の有無がわからないケースがあるので、
あまり積極的には使いません。

やっぱり自然が一番

このような処理についてどう思いますか?

私の感覚としては、
あれこれ整形手術をして、
「今日から別の人格として生きていってね」と言われるような感じかなぁ。

中には、それを
「嬉しい!」
と感じる石もいるのだろうけど、
心の中に寂しさを抱えるのではないでしょうか。

石に、
能力を十分に発揮してもらうには、
やっぱり自然が一番!
だと思います。

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagramはじめました:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

カテゴリー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
error: Content is protected !!