天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

村田のりみちさんのセッション★粒子集めにシリウスから来た私

数カ月前になりますが、ヒーリングアーティストである村田のりみちさんのセッションを受けてきました。

守護してくれている存在をチャネリングし、色紙に似顔絵とメッセージを書いてくれるんです~。
題して、「守護霊様の似顔絵」

おもしろそうでしょ~?

東京でセッションやるのを偶然見つけて、ラッキ~でした

スポンサーリンク

セッション始まり

のりみちさんは、金髪の、たぶんおじさん(年齢はよくわからない・・・)。

言葉にはやわらかい独特のアクセントがあって(方言かな?)
それがなんだか心地よくって。。。

和やかな雰囲気で話は進んだのですが、決して甘いふわふわした内容ではなく、
非常に理論的。
難しい部分もあったけど、おもしろかったです。

情報量が多かったのと、話題がいろいろ広がっていったので、
内容をはっきり覚えているわけではないのですが、
私がふとした1つの質問から、またまた点と点がつながったのでした。

「神社に行っちゃだめ」

これは、もう10年ほど前になりますが、あるチャネラーさんに言われたアドバイス。

別のチャネラーさん
特に伊勢神宮はだめですよ~。

でも、山岳系の神様はOKです。
東京近郊だと、三峯神社とか。


当時の私は、とくに「神社が好き!」というタイプではなかったし、
伊勢参りにもあまり興味がなかったので、「ふーん」という感じで終わりました。

でもやっぱり、ときどき「なぜだろう?」と頭がよぎったりしていました。

のりみちさんのセッションで、この質問がぽろっと出たのです。

シリウスでやらかした

わたし
私、神社に行かない方がいいって言われたんですけど・・・

「あ~」と苦笑いののりみちさん。

のりみちさん
莉乃さんは、シリウスの人ですよ。

やっぱりそうか。
私、高校1年のときに、「自分は宇宙から来た」という確信を持ったのです。

シリウスか~、うふふ。

シリウスでは、かなりやんちゃでしたね・・・

わたし
? やんちゃ???

ヤンキーか・・・?

シリウスは、きちんとした統制や組織がある星だそうです。
つまり、「ルール」がある。

莉乃さんが上官の命令を無視したせいで、星が1つなくなっちゃたんですね。
爆破です。

わたし
・・・
ば、爆破ですか?
えー、そ、そんな・・・。

で、ものすごいスピードで地球に来てますね・・・

なんと!
シリウスにいられなくなって逃げてきたってことぉ????

スポンサーリンク

「どつぼにはまる夢」

私は小さい頃から、どつぼにはまる夢をよく見ました。

気付くと犯罪を犯していて、逃げられない!みたいな。

小学生の頃は、パトカーのサイレンが聞こえると、物陰に隠れていました・・・。

サイレンのピーポーピーポーって、通り過ぎるときに変わりますよね?
ドップラー現象を知らなかった私は、

「私の位置は把握されちゃってるんだ・・・どうしよう、どうしよう」
とビクビクしてたんですねー。

そのくせ、ルールを重視するってわけではなく、ルール軽視なんですよねぇ。
学校ではさんざん先生に叱られたなぁ。
子供にも、「ルールなんて破るためにあるんだから、自由に生きなさい」なんて、
つい言っちゃうのです。

これって、シリウス時代の「くせ」なのか。

やらかして、シリウスにいられなくなったのだ、私は・・・。

神社とは

日本の神社は、シリウスに関連しているそうです。

一度、伊勢神宮に行って、ごめんなさい、してきたらどうでしょう?
大きい方だから、許してくれますよ、きっと。

わたし
ですねぇ・・・。
山岳系はOKというのは、なぜですか?

管轄がちょっと違う・・・
神社は、アンテナになるんです。

アンテナから粒子を送る

星を1つ爆破しちゃったシリウス人として、地球上で私がやるべきミッションとは。

ずばり、
シリウスにはないいろんな粒子を集めてシリウスに送ること(つぐない、ですな・・・)

「粒子を集める」とは、体験することだそうです。
それをシリウスに送信するとき、アンテナになるのが神社だそう。

なにせ星1個分ですからね、いろーんな体験してください。

「星1個」という単位が、すでにもうわからない・・・。
出来る気がせん・・・・。

で、またまた1つ、質問が浮かびました。

「興味が次々に移り、長続きしない」

私、いろんなことに興味があるのです。

でも、「わー!」とやって、ある程度「こんなもんだな」とわかった時点で、興味がサ~っとなくなってしまうんですね。

ただ、好きなことに対するエネルギーは大きいので、ものすごく一生懸命やるし、
そこそこできるようになるのです。

たとえば、オルゴナイト。

習いに行って、わーっと作って(この写真は自作のマカバ型オルゴナイト)、立体折り紙みたいなのも作って・・・・で、なんとなく満足してやめてしまった。

フラダンスも、ものすごく一生懸命やって、先生としてちょっと教えたりもして、
高木ブーさんなどのステージでも踊るようになって・・・・で、
なんとなく満足してやめてしまった。

もちろん、男性とのおつきあいや結婚生活もそうです!(って、いばってどうする)

わたし
残念なことに、私の辞書には「継続は力なり」という言葉はないんです。

すると、のりみちさんは言いました。

いいんです。
いろんな種類のバラエティ豊かな粒子を送ることが目的だから。
継続しなくていいです、いろんな体験してください。

そして、出来上がった色紙がこちら:

なんだ、継続しなくていーんだ!

と、今日も興味の向くままに~。
実は今日、新たに始める声楽のレッスンの第1日目なんですわ~(笑)

まとめ

のりみちさんのセッションは、柔らかな物腰に似合わず、とても論理的。
その点で、ふわふわしたスピリチュアルとはまったく違います。

できないことを指摘するのではなく、いいところを褒めてできる部分を強化し、
さらに3次元が生きやすくなるアドバイスをいただいたような気がします。

点と点がつながったセッションでした~!

それにしても、何回転生しても、やっぱり性格ってあんまり変わんないのね・・・。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
皆さまも、たくさんの体験をエンジョイしてくださいね~!

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagramはじめました:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

カテゴリー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
error: Content is protected !!