天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

断る勇気を持つ「良い人」★アンダラクリスタルのストーリー

本日は、こちらのペンダントの持ち主さまが寄せてくださったエピソードです。

不思議な変化

早速面白いことがありましたのでご報告させてください。

ブルーのアンダラペンダントを火曜日に早速身につけて職場へ行きました。

そこで不思議だな!?と実感したことが「断れるようになっていた」ことです。

私は断ることが苦手で、
何故か申し訳なくなり、言葉を濁したり後手に回してしまう癖があります。

昨日は職場にセールスの電話が2件来たのですが、
いつもならもじもじしてしまうところ、
スパッと「他に取引先がありますので結構です」
「あまり利用する機会がないので結構です」と言葉が出たのです!

これまでの対応だと、
スパッと言い切れない為か向こうも積極的に勧誘してこられたのですが、
ちゃんと意思表示をすると相手に伝わってあっさり引き下がってくださるのですね。

今までははっきり伝えたら相手に悪いと思っていたのですが、
これは変な期待をさせない、相手からも時間を頂いていると言う意味でも、
自分と相手のためでもあるのだなぁと感じました。

 

「良い人」でありたい、けど

確かに、相手の期待に気持ちよく応えることができれば最高ですよね~。

でも、いつもそうとは限りません。

最終的な着地点は「No」であることに変わりはないのに、
返答を曖昧にしてしまうと、 いろんな弊害が起こります。

さまざまな悪影響

まず、「いつかNoと言わなきゃならない」という心の負担。
面倒な後処理を自ら作ってしまっているようなものです。

時間とエネルギーの無駄ですね。

これは、自分だけではありません。
相手の時間とエネルギーも無駄にしています

そして、多少なりとも期待をさせた後で断られるのですから、
最初から断られる場合よりも、相手のガッカリ度は大きくなるでしょう。

ですから、あなたに向けられるネガティブな波動も大きくなるはずです。

このように、良いことは1つもありません。

ホントの「良い人」

私にとって時間はとても大切です。

近い未来には、自由に時空を行き来できるようになるのかもしれないけど、
今のところ、「時間は過去から未来への1方向で流れている」としか感じられませんよね。

一瞬一瞬が目の前を過ぎ去っていき、過去には2度と戻ることはできません。
「時間はお金では買えない」とはよく言ったものです。

ですから、
自分の時間は大切。
もちろん、他人の時間も無駄にしたくありません。

これは、セールスやビジネスであろうと、友だちや家族であろうと同じです。

「No」は拒絶ではありません

「私には必要ないけど、どうぞそのエネルギーと時間を他の人やモノに向けてくださいね」というメッセージです。

自分と相手のリスペクトをベースにした「No」は、きっと正しく相手に伝わります。

プライスレスな時間、大切に使っていきましょう~!

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+
★ブログ:
天然石やスピリチュアルなことを発信しています。
トップへ

★Webショップ:
波動の高い石を厳選し、さらに波動を高める手法で巻いています。
持ち主さまは、私もびっくりの不思議を体験されています。
ぜひ、約束の石と再会してください。
こちらから

★Instagram:
毎日更新です!

★YouTube:
ペンダントやお守り石を全報告から確認できます。
こちらから

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagramはじめました:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

カテゴリー

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
error: Content is protected !!