天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

今日のcrazysexy LOVE NOTEカード

お互いに十分な距離感を(Give each other space)

十分な距離感がないと、個人個人の「違い」を尊重することが難しくなるときがあります。

お互いに一歩離れて距離を作り、時間をかけて真摯に話し合いましょう。

セラピストに協力してもらって感情のもやもやを紐解くものよいですし、
健全なコミュニケーションを促す新たなツールを使うのもよいでしょう。

いずれにしても、「今すぐ解決しよう!」と意気込まないことです。

まずは、お互いに余裕を持ちましょう。

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+

親子でも他人でも、「近付きすぎ」というのは問題の種になりますよね。

私の次男はエンパスで、
他人と自分の境界線が甘く・・・。
親としては、歯がゆい場面がてんこ盛り。

以前は、「こうすればいいのに!」と、コントロールしようと奮闘していました。
でも、やればやるほど、両方が不幸になるという悲しいスパイラルに陥ってしまいます。

近付きすぎの原因には、
愛情、心配、不安、単なるおっせかいなどさまざま。

それは、いろんな形の「愛」ではあるのだけど、
本来の愛とは、ちょっと方向性が違います。

子どもは神様からの預かり物。
いずれお返しするんですよね。

十分な距離感をもって尊重することが、
彼に対する最大のギフトであり、
自分へのギフトでもあり、
宇宙のリズムにも合っているんだなぁ・・・と実感しています。

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+

★ブログ:
天然石やスピリチュアルなことを発信しています。
トップへ

★Webショップ:
波動の高い石を厳選し、さらに波動を高める手法で巻いています。
持ち主さまは、私もびっくりの不思議を体験されています。
ぜひ、約束の石と再会してください。
こちらから

★Instagram:
毎日更新です!

★YouTube:
ペンダントやお守り石を全報告から確認できます。
こちらから

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagramはじめました:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

カテゴリー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
error: Content is protected !!