天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

13日の金曜日はなぜ不吉? 理由と由来★本当の話

昨日は13日の金曜日。

「13日の金曜日」と聞くと、ジェイソンなどなど、不吉なイメージが頭をよぎりませんか?

でも実は、13日の金曜日はとってもラッキーな日なのです。

「由来」とされること

ネットで調べると、

最後の晩餐に13人がいたから、
テンプル騎士団のメンバーを一斉逮捕したのが13日の金曜日だったから、 などなど、いろんな情報があります。

13のサイクル

月の満ち欠けの周期を基にした太陰暦には、 周期が13あります。

これは、女性の排卵周期ですね。
女性にとっては「13」という数字自体、非常に重要なのです。

 

1487年、宗教裁判官だったハインリヒ・クラーマーは、
パワフルな女性リーダーを弾圧する目的で、

「このような女性のパワーは害悪魔術だ」と糾弾します。

当時の社会にとって、
自由な思想と神聖なエネルギーを持つ女性リーダーは、
とても邪魔な存在だったからです。

クラーマーは、
「北欧の女神であるフリッグ(愛と豊穣の女神)は魔女であり、
11人の魔女と悪魔の合わせて13人(女性の象徴)が金曜日に集会し、
悪事を企んでいる」
と主張!

こじつけと言いがかりですが・・・。

そしてクラーマーは、魔女狩りを始めました。
彼はのちに、「魔女の槌」という本を書いています。

女性がパワーアップする日です

13日の金曜日は、
女性にとって、神聖なエネルギーをさらに輝かせるスピリチュアルな日

そして、憎しみではなく癒やしを実践する日です。

 

私も魔女時代がありますが、
このブログを読んでくださっている方は、ほぼほぼ魔女の前世を持っていると思います。

これまでの13日の金曜日って、何かラッキーなことがあったはず。

ちょっと思い出してみてください。

 

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+
★ブログ:
天然石やスピリチュアルなことを発信しています。
トップへ

★Webショップ:
波動の高い石を厳選し、さらに波動を高める手法で巻いています。
持ち主さまは、私もびっくりの不思議を体験されています。
ぜひ、約束の石と再会してください。
こちらから

★Instagram:
毎日更新です!

★YouTube:
ペンダントやお守り石を全報告から確認できます。
こちらから

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagramはじめました:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

カテゴリー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
error: Content is protected !!