天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

アンダラクリスタルのグリッドにつながる★持ち主さまのストーリー

今日はこちらの石の持ち主さまのストーリーです。
アイスランド産のオブシディアン、スピードとパワーの石です。

2つの石

今回の新月も、持ち主様へ飛び立つ石たちを楽しく見守るつもりでした。

前日位に、2つが何だか気になっていました。

①宇宙図書館★ブラウンと ②ハートの目★スモーキーオブシディアン です。

性質的には正反対、でもなんだか関連がありそうですねっ

①のリーディング内容の
「ふと聞こえてくる人の会話や音楽など、 音でメッセージを伝える石でもあります。 メッセージは片耳から入ってきます。」を拝見して、思い当たる部分がありました。

普段から「なるべくわかりやすくサインをください」と 自己流で宇宙へ(丸投げ状態で)お願いしています。

不思議なのですが、暫くすると忘れたころに すれ違う人の会話が急に大きく聞こえて耳に入る言葉、 その場所のタイミングで流れ始めた歌の歌詞からはっきり聞こえて 耳に入る言葉 、 何かの音が急に始まって、答えだったと気付いたりが多いこと、
自分自身の片耳が途中難聴なこと。

「わかりやすくサインをください」は、ベストなお願い方法だと思います。

②ハートの目★スモーキーオブシディアン ② のリーディング内容の

「ハートの目。 それは宇宙の目であり、神の目でもあります。 野生の勘のようなものをリスペクトする石。 余計な思考でハートの声を妨害しない、「本来の自分」を信じる石。」

①の ブラウン アンダラさんから「だからわかったでしょ」と、
②の スモーキーオブシディアンさんに何かの受け渡しを感じた頃、

気になっていた希望のことが、行動したことで突然叶い、 気が進まない会合を、先方からキャンセルの連絡をいただきました。

躓いていた、自己流のサマタ瞑想とヴィパッサナ瞑想?の注意点も身体が教えてくれていたので 今回、気づくことができました。

素晴らしいです~!

石とインスタの写真を介してつながって、メッセージをキャッチされていますねっ

「スピードが速く、荒削りなパワフルさを持った石です。 それは自分が持っている野生の部分」・・

こちらを加速してくれたような気がします。

スモーキーオブシディアンさんの名前は(他星系の惑星名の)「シエラ」です。

そして、産地を勘違いしてアイルランド産と読み違いをしていまして・・
改めて アイスランドという国を調べたり、動画を見たりすることで 見聞が広がり、意識が拡大できたことも感謝申し上げます。

ひとり、ひと宇宙と、私は耳にしますが 他力ではありますが、 宇宙図書館にアクセスしたご報告も いずれお伝えしてみたいなと思いました。

アイスランドは火山の国です。 真っ白な氷河と雪を背景に、黒い岩と赤い溶岩の光、というイメージがあります。

日本はプレートが沈む場所にありますが、アイスランドはプレートが上がってくる場所。
地球が生まれる場所です。

激しく粗削りだけど、だからこそなにかを生み出す力強さを持っているのでしょう。

インスタの写真

インスタに写真をアップしていますが、写真を介しても石とつながることができます。

もちろん、「持ち主さま限定」のツンデレ系の石であれば、サラっとしたコミュニケーションになると思いますが、中にはとても懐の深い石もいます。

こういう石は持ち主さまが決まるまでの間、アクセスしてくれる人と愛情深くつながりますよ。

また、もちろん人間だけでなく、お手元にある石たちとつながったりもします。
写真からなにかを感じたとき、「身近にある石ともつながってるのかも、どの石とつながってるのかな」と考えてみるのも面白いかもしれません。

持ち主さま同士のつながり

こちらの持ち主さまが感じていらっしゃるとおり、持ち主さま同士もつながっているんだと思います。

最初は「もしかしたらそうなのかな」という感じだったのですが、「こちら側」からずっと見てきた過程で、それは確信へと変わっています。

私は発送作業をするとき、ささやかですが持ち主さまのクリーニングをさせていただいています。
これは、私と石の記憶のリセットであり、石が馴染みやすいようにする準備のようなものです。

そのときに、ふと「あ、この方たちつながってるんだろうな」と感じることがあります。

変な話ですが、お住いの住所やマンションの名前でイメージが伝わってくることもあります(笑)

グリッド

以前ブログにも書いたことがあると思いますが、アンダラにはグリッドがあり、そのグリッドを介して石たちはつながっています。

販売のタイミングが同じだったり、うちに来たときからずっと隣りにいた石などは兄弟姉妹のように強くつながっている気がするし、そうでなくても「同じ学校」というようなゆるいつながりがあるのでしょう。

そして、その持ち主さまもお互いに繋がっているのだと思います。

ざっくり「シリウスにいたことがある方々」というつながりに加えて、もっと濃いなにかがあるんだろうな、と。

もしも、持ち主さまたちが集合するような場があれば、なんだかすぐに打ち解けてしまいそうですよね。
今生では初対面であっても、「久しぶり、元気?」のような(笑)

持ち主さまは、お手元の石はもちろん、グリッドの石たち、そしてその持ち主さまたちとコミュニケーションしています。

そしてみなさん、知らず知らずのうちにお互いを助け・助けられているのだと感じます。
なんだかとっても素敵じゃないですか!?

シェアいただきありがとうございました。

また、最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+

★Webショップ:
波動の高い石を厳選し、さらに波動を高める手法で巻いています。
持ち主さまは、私もびっくりの不思議を体験されています。
ぜひ、約束の石と再会してください。
こちらから

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagram:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

アーカイブ

error: Content is protected !!