天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

アンダラの不思議で面白いシンクロ★パワーストーン

アンダラクリスタルの持ち主になると、
いろんなシンクロが起こってきたりします。

というか、
本来シンクロというものは、あっちこっちで起こっているものなので、
そのシンクロに気付くようになる、という感じでしょうか。

先日も面白いシンクロがありました。

自分の石を研磨する

この石は、シエラネバダ産のアンダラクリスタル。

学生時代、さんざんお世話になった蛍光ペンの色です~

リーディングすると、
私が持っていてよい石ということなので、
自分のためにペンダントにしました。

が。

なんだか違うような気がして、研磨することにしました。

クラックとインクルージョン

アンダラクリスタルは、天然ガラスです。

人工のガラスよりも硬い(というか、ねばりがある)ので、
パリンっと割れることはありません。

でも、研磨で一番こわいのは、クラック
クラックがあると、そこからパカっと割れてしまいます。

どういうふうに磨いていくかは、石とのご相談です。

もちろん、クラックなんてまったく見えていないのに、
ぱかっと割れる石もあるので、
こればっかりはやってみないとわかりません。

目指す形は・・・

このアンダラを研磨するとき、
ヴェシカパイシス」というメッセージがきました。

ヴェシカパイシスとは、
ラテン語でヴェシカ(vesica)は「浮き袋」パイシス(piscis)は「」を意味します。

これは、卵子の最初の分裂の形
つまり、生命の誕生の象徴です。

フラワー・オブ・ライフを知っている方にはお馴染みの神聖幾何学です。
フラワー・オブ・ライフの中にもたくさん入っていますよね。

生命の誕生ですから、創造性に充ち満ちています

ペンダントにするには、とっても素敵な形だし、
この石のエネルギーにぴったり!

神聖幾何学について詳しくは、こちらの本をどうぞ。
実はこの本、10年以上前に読んだときはちんぷんかんぷんでしたが、
今はさらさらと読めます。
「タイミング」ですね。

削っていきます

形を整えて、

削った部分は白っぽくなりますが、

サンドの目を細かくしていくと、徐々に光沢が。

やっぱり磨いてみてよかった~

帰りの電車の中で

研磨が終わって帰宅中。

スマートフォンにメールのお知らせが。

Netflixから「新着のお知らせ」です。

開いてみると、『メッセージ』というSFの新着映画。

テッド・チャンのSF短編小説「あなたの人生の物語」を映画化にしたものです。

ストーリーはこんな感じ。
世界各地に突如12の巨大な宇宙船が現れて。
アメリカ軍から協力を要請された言語学者のルイーズは、地球に飛来した目的を知るため、生物学者イアンと共に異星人とのコンタクトを試みる・・・。

その宇宙船が、これ。
思わず、電車の中で、「おぉ~!」と言ってしまいましたよ。

この映画の公開時、おかしの「ばかうけ」に似てる!と話題になりましたっけ・・・・

これは、宇宙線を斜め横から見た図です。

正面から見ると、これです。

まさに、ヴェシカパイシスじゃないの~!

私が研磨した形は、ヴェシカパイシスか、
はたまた「ばかうけ」なのか・・・。

という、楽しいシンクロでした。

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagramはじめました:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

カテゴリー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
error: Content is protected !!