天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

過去世からやって来たアンダラクリスタル★ツインレイと人魚

今日も、持ち主さまのストーリーです。

ちょっとメルヘンで素敵なお話ですよ。

スタイリングフォトの先生

私、フォトスタイリング(中山ユカリさん)の認定を取得しました~、パチパチパチ(拍手)。

 

レッスンに通っていたのは、かれこれ1年前。

レッスンには、撮影したいお題を持参するんですけど、
もちろん、私のお題はアンダラクリスタルのペンダントです。

その日は、 完成したばかりのペンダントを持参。

バッグから出したとたん、
ユカリさんが「それ欲しい!」と即決。
こちらのペンダントです(1年前なので古い巻き方です)。

それ以来、
いつも身に付けてくれていて、
よい関係ができているようだし、とっても嬉しいわ~と思っていました。

しかも、
徐々にインクルージョンが出てきたり、ちょっと不思議なこともあったんですよ。

以上が、かれこれ1年前のことです。
そして先日。

ユカリさんがあるチャネラーさんのセッションを受けたそうなのですが、
この石のことを聞いてみたところ、石に素敵なストーリーがあったことが判明!

そのストーリーは、アンデルセン童話そのものでした。

ユカリさん
人魚姫の話そのものだから、「??」って思って、ちょっと恥ずかしかったんだけど、その気持ちとは関係なく涙が出てきてしまって。

身体が反応しているから関連しているんだと思う。

石を見せた時、
「これ、ゆかりさんが流した涙のかけらですよ」と言われてね。
後から出てきた模様を見せたら
「これは、ゆかりさんご自身です。人魚の頃のね」と。

人魚の過去世

白とブルーが美しい17世紀くらいのギリシャ。

人魚の王様の末っ子娘は、
満月の日にできる白い道筋を海底から見るのが大好きでした。

ところが、人魚には、陸に上がって人間と話すと2度と戻れないという掟がありました。

18歳になった頃、どうしても本物の白い道をみたくなった人魚は、
海面の岩に座り、白い道をみながら貝で出来た琴を弾いていました。

すると、その琴の音に合わせて歌う、男性の歌声が聞こえてきたのです。

音楽で「見つけたよ、やっと会えたね」と会話した2人は互いに引き寄せられ、
ついに人魚は掟を破って陸に上がってしまいます。

この2人はツインレイでした。

人魚は内緒で、尾ひれを足に変える魔法をかけてもらいます。
ところが、
その代償は大きなものでした。

まもなく、掟を破ったことは、父親の知るところとなります。

恐ろしい代償があることを知っていた人魚の父親は、
愛する娘のために、
できる限り手を尽くしてくれました。

それでも、
「5年後に魔法は消えて人魚は死ぬ」という運命を避けることは、
どうしてもできなかったのです。

家族と別れることになったその時、人魚は涙を流します。
その涙は結晶化し、アンダラクリスタルが現れました。

人魚の父親は男性に、
「約束の印として、娘の涙が宿った石はあなたが持ちなさい」と、石を託します。

男性は、このアンダラを肌身離さず身に付けることにしました。

そして、5年の月日が流れた満月の夜。

人魚は月に願いをかけ、約束をしました。

「私が死んだ後、彼が悲しみながら生きていくのは忍びない。
どうか、私が死んだら5年間の記憶を消してください。
その代わり、私はずっと彼を守り続けます」

この願いは聞き届けられ、
人魚が死ぬと男性は記憶を失います。

愛する人の記憶をすべて失ったものの、
首から下がっている石のことは、
「何か大切なものに違いない」と、手放すことはありませんでした。

その後、
男性は複数の女性とお付き合いするのですが、
なぜかうまくいかず、 結婚しないまま年老いていきます。

ある満月の晩、
すっかり年老いた男性が海岸に行ってみると、
どこからか琴の音色が聞こえてきました。

そこは、2人が出会った場所。

琴の調べに合わせ、口から自然と歌が出てきます。

「やっと見つけたね。おかえり」と、音楽で会話する2人。

長い間、
岩の上で彼を見守っていた人魚の魂と、
年老いた彼が再会したその瞬間、
男性の記憶は蘇ったのでした。

そして、
男性は石を人魚に返し、2人で天国へと旅だったのです。

この男性、 ユカリさんのツインレイで、
今もどこかに存在しているのだとか!

今年出会うらしいです~~~ なんだか私までワクワク!

石が伝えたいこと

 

アンダラ
人魚の過去世での人生はとても幸せでした。

身体を持てていた時間は5年だったけど、
魂の形になった時もずっと彼のそばにいることができたからです。

ただ、種族の違いや掟に翻弄されたこと、
ほんの短い時間だったことがとても残念です。

でも、今のあなたは違います。

自分で生き方を決められる時代に生き、
どこにでも歩いていける足が初めからある!

あなたの使命は、その自由を誰かのために使うこと。

特に、マイノリティーの人たちの希望になること。
自立したい女性、 女性の仕事が少ない国の子供たち、 同性愛者などの希望になることです。

美しいものやあなたが作り出す世界観で、
「誰にでもチャンスがあり、自由を経験できるのだ!」
ということを発信してください。

 

チャネラーさんは、
「これに沿ったこと、もうやっているよね」と言ってくれたそうですよ~。

ふさわしい場所で好きなことをやる

ユカリさんは最近、
オリジナルスタイリングフォト」というサービスをはじめるなど、
使命に取り組んでいらっしゃいます~ 

ユカリさんだけでなく、
アンダラクリスタルを手にした持ち主さまは、
自分にふさわしい場や好きなことにシフトする方が多いです~。

しかも、それは加速する。

なぜかというと、まぁアンダラのスピード感もあるのですが、
それだけではありません。

コラボですから、石だけがんばってもうまくいきません。

好きなことって、
なぜか上手くできるし、
習得が早かったり、
楽しかったりするでしょう?

すると、
ハートの深いところに、
もしかして私は無敵なんじゃな~い?!」という感覚が芽生えてくるんです。

厳密にいうと、自分が無敵であることを「思い出す」のです。

その結果、
自分軸が確立し、
「意図」がしっかりしてくるんですね。

それに「行動」が合わさると、現実が動くんです!

「でも、好きなことがわからない」という方は、
どうぞ、「小さい頃、何が楽しかったっけ?」と、記憶をたどってみてください。

そこにヒントがあるはずです。

持ち主さまが手にするアンダラの1つ1つに、ストーリーがあります。

明確なストーリーがわからなくても大丈夫。

アンダラと持ち主さまはハートで話をしています。
きっと、
何らかの方法で(夢、数字、会話、記事など、方法はいろいろです)、持ち主さまのアンテナに引っ掛かってくるはず。

「これは私の妄想?思い違い?創作?」などなど
つべこべ言わず(笑)、
それを素直にキャッチしてみてくださいませ~。

これからも、
持ち主さまと石の再会をお手伝いいたします!

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+
★ブログ:
天然石やスピリチュアルなことを発信しています。
トップへ

★Webショップ:
波動の高い石を厳選し、さらに波動を高める手法で巻いています。
持ち主さまは、私もびっくりの不思議を体験されています。
ぜひ、約束の石と再会してください。
こちらから

★Instagram:
毎日更新です!

★YouTube:
ペンダントやお守り石を全報告から確認できます。
こちらから

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagramはじめました:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

カテゴリー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
error: Content is protected !!