天然石からのメッセージを受け取るアクセサリ作家のブログです。

引き寄せの簡単なコツはインナーチャイルド★私のストーリー

始まりました、2020年(何回いうの? 笑)。

今年の冬至に、水瓶座の時代が本格的に始まります。
2016年ぶりに、地球の歳差運動による春分点の地軸の向きが変わるのです。

詳しくは、ホロスコープの方に譲るとして・・・。

 

冬至なんてまだまだ先、ですが、 じわじわ変化がやってきていますよ。

2020年、何をしますか?

英語のブラッシュアップ

私は、今年の夏、イギリスに行こうと考えています。

ストーンヘンジ、
アーサー王伝説の島、アヴァロンがあったといわれるグラストンベリー、
クロップサークルなどなどを回ってみたいなぁ~!と。

 

ちょうどよいスピリチュアル系のツアー(ワークショップ付き)があったので、参加することにしました。

おそらく日本人はいないだろうし、
当然ワークショップも英語です。

 

となると、英語ですね!

長年の課題

外資系の銀行に勤めていたときは出張も多く、
同僚も日本人ではなかったので、 英語漬けだったのですが、
それはもう30年近く前の話。

現在も翻訳をしているので英語は毎日大量に「読む」のだけど、 「話す」と「聞く」は圧倒的に少ないのです。

たまに簡単な通訳もしますが、
基本的に翻訳と同じで、自分の言葉や意見を伝えるわけではありません。

英語のリハビリは、 私の長年の「課題」でした。

たまに、スクールを探しては、
「ま、今じゃなくていいかな」と忘れる。
そして、また気になって探してみる、の繰り返し。

 

ほかにも、いくつか理由があるのです。
私はイギリス人のブリティッシュアクセントが苦手なので、
慣れておきたいのです。

それから、スピリチュアル関連や地球外生命体関連の語彙も増やしておきたいし。

 

ずーーーっと後回しにしてきたけど、重い腰を上げるときがやってきたみたい!

 

というわけで、
マンツーマンでトレーニングできる教室を探して 体験してきました。

結果、 とても楽しくて、好印象でした~!

30分間みっちり英語で話して、
英語で話すときのリズムや楽しさがほんのり蘇ってきたんです。

ボクシングジム

話かわって。

わたくし、ボクシングジムのメンバーになりました。

フリーランスは身体が資本。
人生100歳時代ですが、健康であればこそ、です。

これまでは、圧倒的な運動不足を解消するためにランニングをしていたのですが、
つまんないんですよね、ランニングって。

スポーツクラブのマシンもつまらない。
プログラムがたくさんありすぎて迷う。
ヨガも寝てしまう。

そんなとき、自宅から自転車で5分もしないところに、
おっしゃれ~なボクシングジムがあったので、
行ってみました。

最初、ボクササイズかと思ってのですが、
どーん!と本当のリングがあって、びっくり。

「明日のジョー」の世界ではないかっ

リングロープをくぐり(!)、
まさかのミット打ち、であります。

短時間で汗びっしょりです!

マンツーマンなので飽きないから続きそう。

 

それとなによりも、
オーナーの方やスタッフの方々が、とても気持ちいいんですね~。

ボクシングに対する愛やパッションを感じますし、
「ボクシングの楽しさを知って欲しい!」という熱意がおおきくて。

 

現在、ボクササイズのクラスの後、ミット打ち、
みたいな感じで、 週2回くらいのペースで通っています。

意外なことが

そんな感じでボクシングジムに通ってるのですが、
なぜか毎回、必ず海外の方と一緒になるんです。

話しかけると、「英語できるのね?」とびっくりされて、
話が弾みます。

もちろん5分くらいの短い会話ですよ。

でもなぜか、
ジムに行くと必ず英語をしゃべる、
という状況が続いているのです。

引き寄せ

どうやら、ジムで英会話を引き寄せたみたいですよね。

 

英会話は2月スタートなので、まだ入会はしていないのですが、
英語のトレーニングすることを「決めています」。

理由はいろいろだけど、
最終的には「楽しかった!」から。

 

教室を出て、歩道橋を歩きながら、
「きゃ~楽しいなぁ!」と感じました。

これ、普通の「楽しい」ではなくって。

心の奥から沸き上がってくるような、
ワクワク感、期待感、スキップしたくなるような気分
です。

宇宙の流れに乗る

引き寄せには、いろんな方法が提案されています。

今回、こんなにスピーディに引き寄せが起こった理由は、
「楽しい!」の感覚なんだろうな、と。

普通の「楽しい」とは少し違う、
嬉しさが泡になってふつふつと沸き起こってくるような楽しさ

 

そういう場合、
間違いなく、インナーチャイルドも喜んでいます

思えばわたしたち、
子どもの頃、こういう感覚を頻繁に感じていたはずですよ。

 

インナーチャイルドが喜ぶ「感覚」がミソなんだ、
と改めて実感しました。

 

2020年は、宇宙のサポートを受けやすい状況が進んでいきます。

子どもの頃に感じた純粋なワクワク感。

そういうものは、どんどん加速していきます!

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+
★ブログ:
天然石やスピリチュアルなことを発信しています。
トップへ

★Webショップ:
波動の高い石を厳選し、さらに波動を高める手法で巻いています。
持ち主さまは、私もびっくりの不思議を体験されています。
ぜひ、約束の石と再会してください。
こちらから

★Instagram:
毎日更新です!

★YouTube:
ペンダントやお守り石を全報告から確認できます。
こちらから

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagramはじめました:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

カテゴリー

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
error: Content is protected !!