天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

新作をアップします ☆ E Ku’uからのお知らせ

24日に、新作をアップいたします。
よかったら、Webショップをのぞいてみてください!

今回も似た石が多いので、取り違えないようにしないと!と心しております。

ブルー系に偏っているような気がします。。。

お守り石

久しぶりにお守り石を研磨しました。

なんだか清々しいですね。
クラックが多いので、もっと虹が出てもいいのになぁ・・・と思いますが、
例によって持ち主さまだけに見せてあげる、というパターンなのでしょう。

基本的に浄化の石なのですが、キレイにした先に目的があります。

もやもやしたものを取り除くことで、それぞれの人や物事が本来の力を発揮できるように、という石。

持ち歩いてもよいですし、
たとえば何か気になることがあれば、
それを紙に書いて上にのっけておいてもよいと思います。

他にも写真とか名刺とか。
石が教えてくれると思いますよ。

ホワイトのバイカラー

「白黒つけない」みたいなことを言うのに、
こんなこと言うのもなんですが、自分はきっかり白黒ついているじゃん!とうところが笑ってしまいます。

「白黒つけるのは私にまかせて」みたいな石です。

白黒つけようとすると境界線がはっきりするので、余裕がなくなります。
というか、「あるだけ」のキャパになります。

境界をあいまいにするとそこに余裕ができるし、
何か外からやってきたものとの化学反応的なことも起こりやすくなるんですね。

ストライプ

持ち主さまはいろんな面がある方のようです。
そういう点で、ある意味周囲からは「わかりにくい人」と思われているかもしれません。

でもこの石は、「そこが素敵だわ~」と言います。

Webショップの説明には「孫を愛でるおじいちゃんおばあちゃんのような」と書きましたが、
きれいなモデルさんの写真を「キレイだ~!」と無心に撮るカメラマンのようでもあります(変な例えですが)。

あれしろ、これしろ、と改善点を提示するのではなく、 その存在を祝福する石。
その結果、自己肯定感がアップするのかな、と感じます。

グリーンのインクルージョン

これまでとこれからの、人とのご縁。
それは、流れる河のようでもあります。

日常生活で直接関わりのある人だけでなく、
たとえばお店でニンジンを購入する場合、レジの人、店頭に並べた人、配送してくれた人、梱包した人、収穫した人、育てた人、水に関わる人などなど、目には見えなくてもものすごい数の人が関わっています。

そういう広がりに思いを馳せる「感謝」。
運気アップの盤石な基盤になることでしょう。

イエロー

なぜか、黄色の原石はなかなかやってこないのですが、こちらは大粒。

「こうじゃなきゃ!」という価値観をゆるめる石です。

大粒なので、とてもパワフル。
シアワセのポテンシャルが詰まった石です。

グリーン

緑茶のような色です。

持ち主さまは、何かを育てる方でしょうか。

人間、植物、動物など、何かを育てる人には洞察力が必要です。
もちろん、そういった洞察力が備わっているからこそ育てる立場にあるわけですが、
その作業を大きな愛と包容力の視点で行えるようにサポートします。

オパールグリーン色

微妙にオパール色が入った石です。
普通に正面から見たら薄いグリーンに見えます。

自分の人生を自分の色で描く石。
他人の指示に従う必要はありません。
自分のパレットで好きな色を塗りましょう。

具体的には、「私はわたし」の実践です。
周囲になんと言われようと、「私の人生は私が生きる」。

自分軸の石でもあります。

シーブルー:しずく

ウミガメが出てきます。
これまでの経験上、ウミガメが出てくると、スピリチュアル要素が強くなります。

あえて速度を落とす石。

そうすることによって、気付きがやってくると思います。

持ち主さまはスピリチュアルの学びの道を進む方。
それをサポートする石です。

シーブルー:変形しずく

アンダラのペンダントには可愛らしい!と言う石がときどきあるのですが、 これもその1つです。

持ち主さまが大好きだから、いろいろなものを引っ張ってきます。

「これ、きっと好きだよね!」と引き寄せます。
もしかしたら、「え、これ???」ってなることもあるかもしれませんが、
そういう場合はお断りして、「これは要らないわ」と話してみてください。

健気で可愛い石です。

ブルー:インクルージョン

言っていることがとても難しいです。
おじさんとかおじいさん、男性的です。
概念としてはわかるのですが、それをうまく言語化するのが難しく・・・。

あらゆるものに陰と陽の側面があり、それぞれの中にも陰と陽がある。
ただ、この2つはきっぱりと分かれているわけでもない。
したがって、陰の中に陽を見つけることもできるし、逆も然り。
でも、「見つけよう」と思わないと見つからない。
どのような状況でも心地よい側面を見つけることができ、そこをとりあえずの着地点にすればよい。
1つに絞り込む必要はないし、心地よいポイントはたくさん存在する。

みたいな感じでしょうか。。。

持ち主さまにはもっといろいろ話してくれるのでしょう。

ブルーグリーン

シエラネバダ産らしいインクルージョンが入った石です。

基本、浄化の石なのですが、水の量がハンパないので、ちょっと激しいかもしれません。

次のステージ上がる上で邪魔になるものを一掃する石。
とても大粒なので、持ち主さまも大きなエネルギーを持った方です。

ブルー

円満な外観ですが、言うことは突き抜けています。

「想定の上を行け」と。

厳しくおしりを叩くようなことではなく、
「私はこの程度だよね」、のような、ご自身が設定している枠を外す石です。

パープル

魔女のようですが、人間じゃないような感じもします。

ちゃちゃっと丁寧に済ませるのではなく、1つ1つ丁寧に。
この積み重ねにより、それまでの取り組みは、後になって想定外の大きな利子がついて戻ってきます。

ライラック

とても静かな石です。

一緒に瞑想してもよいです。
 落ち着きが必要なときにサポートしてくれます。

「答えは私の中にある」ということを、常に思い出させてくれる石です。
ご自身への信頼度も増すでしょう。

オパールピンク色

大きな船がゆりかごに。
まさに、「大船に乗ったつもりで」という感じです。

どのような状況にあっても、「私は大丈夫」を思い出させてくれる石です。

リビアングラス

ずーっと手元にあったリビアングラスですが、ここのところなんだか毎回アップしています。
来年が視野に入ってくる、そういうタイミングなんですね、きっと。

リビアングラスの持ち主さまは、リーダーです。

「いえいえ、そんなそんな」と言わないでください。
リーダーとしての素養を活用しないのはもったいないです。

大きな球状の光で輝く持ち主さまをサポートします。

オパールピンク色:リング

リングになる石は、多かれ少なかれ、「私を見て~!」という石です。

持ち主さまは、乙女心を持つ方。
それが、中にいる妖精と呼応するんですね~。

オパールライラック色:リング

毎日をゴキゲンに、一緒に過ごしたい、と思っている石です。

失敗や嫌なことにあまり引っ張られないように、
褒められたら謙遜せずに受けとる、
嬉しいことには乾杯!みたいな石です。

クリア:リング

このリングは、持ち主さまに本来の力を発揮してもらいたい、と考えています。

その秘訣は自然体。
常に自然体でいれば、本来の力を超える収穫を得ることができるでしょう。

チンターマニストーン

お馴染み、チンターマニストーンのペンダントです。

チンターマニのペンダントを購入されたお客様から紹介いただいた動画。
チンターマニのことがよくわかりますよ。

こちらは、過去の記事です。

チンターマニのすごいところは、
身に付けるだけで、魂の統合が自動運転で始まるところ!

他の過去世にいる自分を癒やし、
その効果を今生の自分に呼び込みましょう~

★ Webショップ~ E Ku’u ★

「あなた、リーディングするようになるわよ」と、
何人ものチャネラーさんに言われて続けて10年あまり・・・。

人間ではなく、石をリーディングするようになりました。

波動の良い仕入れ先と石を厳選し、自宅で研磨しています。

石にブルーソーラーウォーターをかけながら研磨することで、石のネガティブな記憶をクリーニングしています。

E Ku’uの石は、ヒーラーさんやチャネラーさんのセッションでも使用されています。

↓ Webショップにはこちらからアクセスできます ↓

あなたの中には女神さまが内在します。
「あなた」という女神に捧げるアクセサリーです。

E Ku’uの石は、すでに持ち主が決まっております。
ピンときた方は、ぜひ出会ってください。

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagram:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

error: Content is protected !!