天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

感謝でつながるという気付き★アンダラクリスタルの体験談

今日は、こちらの石の持ち主さまのストーリーです。

こんなリーディングでした。

キャンプファイアをしています。
暖かい夜です。
炎が上がる真っ暗な空に、次々と人の顔が浮かびます。
感謝がテーマです。
人とのご縁やつながりに「ありがたいなぁ」と感じたり、そういう大切なつながりをサポートします。
周囲に対する感謝を通じて、持ち主さまの運気をアップする石です。

感謝でつながる

「感謝」のアンダラさんは、日光に当てるととても眩しく、光の強い石だなあと思います。

気泡がキラキラ、小川の水のようでもあり、梢を吹き渡る風のようでもあり・・・。

また、眺めていると急に「心臓」という言葉が浮かんで、何の心臓だろう?と考えていたら、リーディングのキャンプファイヤーを思い出しました。

小さい頃観ていたテレビのある場面の影響で、
「キャンプファイヤー」というと私は焚き火を囲んでいるネアンデルタール人を連想するのですが、
そこから、人類の歴史、地球の歴史の「心臓」だと思い当たりました。

感謝が世界を繋いでいる、ということのようです。

さすが持ち主さま。
なんて素敵な気付きなのでしょうか~!

私が受けとったより、とても深いメッセージです。

このアンダラは、購入の2、3日前からもう私に影響を与えてくれていて。

 感謝すべきだと頭では思うけどできない・・・という状態から転換させてくれました。

感謝すべきとかではなく、感謝が自然にそこにあることに気づく、という感じでしょうか。

不安に苛まれていたのがほどけたようになくなって、とても平らかな気持ちです。

私も平らかな気持ちになりました。
ありがとうございます。

感謝

「すべてが感謝でつながっている」って、素敵な気付きです。

感謝の大切さは、もちろん誰もがわかっていることだし、
「はいはい、わかっていますよ」ってことだと思うのです。

でも、「感謝する」のと、「感謝でつながる」のって、なんだか少し違うような気がしませんか?

私の感覚としては、
「感謝する」は、私と相手が向かい合っているようなイメージ。
私が一方的に感謝していて、相手がどう感じているかはわかりません。
つまり、「私の動作」です。

これに対して「感謝でつながる」は、私と相手が1つになるイメージ。
相手も温かい気持ちを返してくれるような、感謝を返してくれるような。。。
つまり、私と相手の「状態」ですね。

人、動物、植物、モノなどと感謝でつながって、
感謝が自然にそこにあることに気付くとき、
私たちは宇宙の流れの中にいるのだと思うのです。

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+

★Webショップ:
波動の高い石を厳選し、さらに波動を高める手法で巻いています。
持ち主さまは、私もびっくりの不思議を体験されています。
ぜひ、約束の石と再会してください。
こちらから

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagram:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

error: Content is protected !!