天然石からのメッセージを受け取るアクセサリ作家のブログです。

アンダラクリスタルのリングが登場します☆アンダラクリスタルの指輪

リングも作りたいけど・・・

ワイヤーラップはミニマムなデザインで、 石の波動も調整できるし、 素晴らしいのですが、 制約もあります。

まず、あまりに小さい石は巻けません。

さらに、形状によっては、巻けても「なんだかねぇ。。。。」な感じになってしまいます。

 

さらにさらに、リングはできません。

ですから、リングは最初からあきらめていました。

あるアンダラが・・・

私は、工房を借りて、毎週土曜日に研磨しています。

あるアンダラを研磨していたときのこと。

 

そのアンダラは、薄いブルーに少しだけグリーンが入ったような色です。 (残念ながら写真はありません)

ペンダントにするにはぎりぎりの大きさだったので、 ペンダントにする予定だったのですが、 なんだかしっくり来ない・・・。

理由がわからず、研き足りないのか、と思って2週にわたって磨いていたんです。

ところが、アンダラは何も言ってこないし、 なんだかぴったり来ないんですよねぇ。

 

そのとき、「指輪」と。

「そうか!指輪になりたかったのね?」と聞くと、 ものすごく光り出したんですよ~!

木村さん

さて、リングにするのはいいけど、私はできないし、どうしよう。

 

工房には、彫金をやっている人がたくさんいます。

アンダラを研磨していると、「みせて~!」とアンダラは人気なのですが、 その中でも一番の関心を示してくださるのが、木村さん

触ったり、手に載せてみたり、なんだかアンダラと遊んでいる感じなのです。

 

というわけで、木村さんにリング加工をお願いすることにしました。

一緒にいると・・・

アンダラを木村さんに託しました。

 

リングのサイズは11号。 これ、アンダラの指定です。
素材はシルバー925
裏を抜いて、アンダラのパワーが指へと通るように。

現在、作業が進行中です。

写真を撮るのをすっかり忘れていて、残念ながら写真はありません・・・。

 

木村さんが工房で作業をしていると、
この石、なんでこんなに光るの???
と、周囲の方たちが不思議がります。

ほんとにキラキラ。
「指輪になるのが嬉しい!」というアンダラの気持ちが伝わってきます~

 

アンダラと一緒にいる木村さん曰く、

木村さん
この子は私のものではないんだけど、 この子と一緒にいるおかげか、 なんだか人間関係がスムーズになってきたの。

アンダラのパワーを体感した木村さん、 研磨したてのカボションをお買い上げ。

次は自分のためにアクセサリを作るとのことです~。

 

8月にはショップに出せると思います。

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+
★ブログ:
天然石やスピリチュアルなことを発信しています。
トップへ

★Webショップ:
波動の高い石を厳選し、さらに波動を高める手法で巻いています。
持ち主さまは、私もびっくりの不思議を体験されています。
ぜひ、約束の石と再会してください。
こちらから

★Instagram:
毎日更新です!

 

 

 

★YouTube:
ペンダントやお守り石を全報告から確認できます。
こちらから

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagramはじめました:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

カテゴリー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
error: Content is protected !!