天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

新作をアップします ☆ E Ku’uからのお知らせ

20日に、新作をアップいたします。
よかったら、Webショップをのぞいてみてください!

アナウンスがギリギリになってしまい、すみませんっ

10月20日は牡羊座の満月。

心や本能に正直になり、目標に向けて進むタイミングです。
また、目標設定の見直しや棚卸にも適した時です。

今回も、なるほど~な石たちが集まっております。

朝撮影したからか、光の方向のせいか、周囲(私やカメラ)がかなり映り込んでしまっています。
いやぁ、難しい・・・。
お手元に到着したとき、「写真よりも素敵!」と思っていただけると嬉しいです。

楕円のカボション

半透明の石は、研磨がある程度完成した時点で「クラックが!」ということがあります。

こういう場合の道は2つ。
クラックがなくなるまで研磨するか、そのままお渡しするか。

この石は、持ち主さまとの再会を待ち望んでいます。
そのままお渡しすることにしました。
とっても可愛い大粒です。

クリーミーホワイト

なかなか大きいお守り石です。
ヒーラーさんですね。
優しいクリームみたいな石。

こういう色はなかなか珍しいです。
アンダラって華やかな色の石が多いのですが、こういう目立たないアンダラって、縁の下の力持ち的なパワーを秘めているのです。

浄化の石です。
不要なものを洗い流す。
ヒーリングにどうぞ。

レッド

シエラネバダらしい赤ですね。

10月の満月は、中世イングランドではブラッドムーンと呼ばれたそうですが、まさに真っ赤。

美しいキツネが出てきます。
持ち主さまのトーテムアニマルはキツネなのかな。
キツネの眼なのでしょうか。

ひと言でいうと、とっても賢い石。機転が効く。
動物的な勘が鋭くなるかもしれません。

グリーン

小学校の図工の時間に使っていた緑の絵の具が、こんな色だったように記憶しています。

シエラネバダらしいグリーン。

持ち主さまは霧深い森の入り口に立っています。
少しコワイような、ワクワクするような。
この石と伴に、探求してください。

グリーンオパール

いろいろ写真を掲載していますが、光によって色が変わるので、「これが実物に近いですよ」とはなかなか言えない不思議な色です。

ハートからのクリエーションをサポートする石。

この色のように、自分のさまざまな側面の探求もサポートしてくれそうです。

ウォーターブルー

石の研磨については、「ナチュラルがいい!」と反対意見を持つ方もいらっしゃいますが、こういう石は研磨してこそ魅力が倍増します。

この石は、第三の眼から後頭部に突き抜ける!
アンダラはどれもサードアイを活性化しますが、この石は特に力が強いです。

ライラック

「何かやりたいことがありますか?」という問いに、心から正直に答えられるでしょうか。

「本当はこうだけど、この部分はムリだから、この程度かな」と、変な忖度していませんか。
そういう固定観念を外す石です。

とはいっても、自然と外れていくというよりは、行動も必要。
一緒に少しずつ実践してください。
いつか、「思えば遠くに来たもんだ」となるでしょう。

ブルー

個人的には、全面研きも好きなんですけど、裏が原石の研磨はアンダラらしいな、と思っています。

こちらは、波模様がとってもきれい。
石は、この形を意図しています。

静かな水面に石を投げ入れたときの波紋のような。
そういうイメージで、自分を拡大/拡張していってください。

我々自身が宇宙です。

スモークグリーン

なんともニュアンスのあるグリーン。
なぜかちょっと宇宙的です。

今日が満月だろうとなんだろうと、かんけーない、という感じ(笑)

アンテナが立つので、ひっかかってきた情報、メッセージ、音などなどを取捨選択してみてください!

オパールイエロー

個性的ですねー。
そして、電気的なこととも相性がよいです。
ちょっと先行く感覚を持つ石です。

この石は個性的な持ち主さまが大好き。
「もっと変人とかオタクになっちゃえば?」みたいな、明るくポップな感じの石です。

イエロー

小ぶり優しいイエロー・・・と思いきや、いやぁ妥協しない点ではハンパないですぅ・・・。
研磨では、見るたびに、角度を変えるたびに、形が違ってくる。
かなり修正しました。

「妥協するな」というメッセージですね。

自分のハート、思い、好き嫌い、感情を妥協せずに見つめてください。
安易に「はい」といって、いい人になるのは卒業です。

オーバルのグリーン

もう、最初からなんだか日本とかアジアな感じ。
珍しいです。
すると、銅鑼がぐわ~んと。

中国という感じでもないのですが、チベットとかネパールとかそちらでしょうか。
浄化します。

ピンク

持ち主さまの旅路は長い旅路。

前進、前進!もよいのですが、たまには収穫を喜びましょう。
立ち止まって、お疲れ様!と、石と伴に祝ってください。

それが新たな活力になるでしょう。

うぐいす色

久しぶりに、原石を最大限尊重した形になっています。

ちょっとイレギュラーな形状ですが、しっかり留まりました。

これからの時代は特に、石橋を叩きすぎてしまうと、せっかくのチャンスが流れていってしまいます。

えいっと流れに乗ってみましょう。
景色を楽しみ、他に流れている人と友達になったり。

そしてこの川、意外といい場所につながってみるみたいです。

チンターマニストーン

お馴染み、チンターマニストーンのペンダントです。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、今まで作った中で、一番の大粒です!大きい!

しかもこの石、ほぼこの形の原石なんですよ。
表面をつるつるにしただけです。
ペンダントになる気満々のチンターマニ。

おまけに縞模様がカッコイイです!

チンターマニのペンダントを購入されたお客様から紹介いただいた動画。
チンターマニのことがよくわかりますよ。

こちらは、過去の記事です。

チンターマニのすごいところは、
身に付けるだけで、魂の統合が自動運転で始まるところ!

他の過去世にいる自分を癒やし、
その効果を今生の自分に呼び込みましょう~

★ Webショップ~ E Ku’u ★

「あなた、リーディングするようになるわよ」と、
何人ものチャネラーさんに言われて続けて10年あまり・・・。

人間ではなく、石をリーディングするようになりました。

波動の良い仕入れ先と石を厳選し、自宅で研磨しています。

石にブルーソーラーウォーターをかけながら研磨することで、石のネガティブな記憶をクリーニングしています。

E Ku’uの石は、ヒーラーさんやチャネラーさんのセッションでも使用されています。

↓ Webショップにはこちらからアクセスできます ↓

あなたの中には女神さまが内在します。
「あなた」という女神に捧げるアクセサリーです。

E Ku’uの石は、すでに持ち主が決まっております。
ピンときた方は、ぜひ出会ってください。

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagramはじめました:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

カテゴリー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
error: Content is protected !!