天然石からのメッセージを受け取るアクセサリ作家のブログです。

シンクロって何?神社やお寺のシンクロが続いています

心を落ち着かせていると、シンクロに気付きやすくなるものです。

ここのところ、神社やお寺のシンクロが続いています。

スポンサーリンク

とあるセミナーに参加したときのこと。
たまたま隣に座った方と、お昼にお弁当を食べながら、
あれこれ話をしていました。

彼女は、穴八幡宮への参拝をお勧めしてくれました。

彼女は東京都の新宿早稲田に実家があり、
近くに住んでいたときには参拝したことがなかったのに、

遠くに引っ越した今は定期的にお詣りしているのだそうです。

実は私も、穴八幡宮の近くの大学に通っていたのですが、
大学の4年間はもちろん、今まで1度も参拝したことがありません。

「東京の人って、東京タワー行かないですもんね」なんて言って、
その場は終わりました。

その1週間後、クリスタルヒーリングのセッションを受けたとき。

またまた穴八幡宮のお話が!

彼女がクリスタルの販売会をやったとき、
来場されたお客さんとの雑談で穴八幡の話が出て。

すると、その場にいた4人のお客さん全員が参拝したことがあり、
しかも全員のお財布に

一陽来復
のお札が入っていた、というのです!

一陽来復とは

「一陽来復」とは、「陰極まって一陽を生ずる」という意味で、
よくない事の続いた後に、良い事がめぐって来る」と言うことだそうです。

2018年、いろいろあったよなぁ・・・
という方。

いかがでしょうか。

このお札は、節分までいただけるそうですよ。

私も行ってみようかな、と思っています。

スポンサーリンク

日光のシンクロ

先日、日光の輪王寺の護摩焚きに行ってきました。

その数日後に、
大学時代の友人から、LINEで連絡が入りました。

お子さんの就職、お母様の体調が悪くて手術(その後、介護が必要に)、仕事は忙しいし・・・ということで、
大変な2018年だったのだけど、

「これがお守りになって守ってくれたような気がする」と。

なんと、輪王寺の数珠

そして今日、
お味噌汁を作ろうと思い、
冷蔵庫から取り出した油揚げに「日光」(笑)

シンクロはあちこちで起こっている

よく、「シンクロだー!」と驚く人がいますが、
シンクロはあっちこっちで起こっています。

すべてをランダムにするって、難しくないですか?
自然は、ある種の規則性を持っていますよね。

ただ、心が騒がしく地に足が付いていないと、
シンクロに気付かずスルーしてしまいます。

心が静かで地に足が付いているときは、
小さなシンクロから大きなシンクロまで、
いろんなことがシンクロし、
毎日がうまいこと進んでいくものです。

シンクロは私にとって、
自分の状態を示す1つの目安だと思っています。

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagramはじめました:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

カテゴリー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
error: Content is protected !!