天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

自分の「コレ」が見つからない?★アンダラクリスタル

本日は、こちらの石の持ち主さまのストーリーをご紹介します。

こちらは、メロンゼリーにラズベリーソース、のような外観。
グリーンの部分と赤い部分は、石の質感がまったく違います。

リーディングはこんな感じでした。
********
私は「これ」をやりたい!
エネルギーの粒のような石です。
本当にやりたいことに、まっすぐ力を注ぐ石。
素直でパワフル、子どものような石です。

「コレ」を見つけたいけどわからない

レビューを書いてたら、1000文字超えてしまって、でもなんだかお伝えしたくてメールしてしまいました。

ありがとうございます!

 

石田様が繋いで下さった個性的なこの石は、手に取ると体にエネルギーが巡る感じがします。
額もジンジンします。

ただ、購入前に母にInstagramを見せたら、見た途端に「コレ!」って言ったので、私のトコに来てくれたのか、母のトコに来たのか分からず~でいます(^^;)

確かに、身近な人の代理で購入する、というケースもあるんですよねー。

 

購入する時も、他の気になる石と共に、ご縁があったら来てくれる~と、3つほどカートに入れて手続きしたらこの石のみ残っててビックリしました。

石が母のトコが良さそうだったら譲るつもりでカートに入れたのですが、石の意思、、、分かるかしら?とちょっと心配です。

自分の所に来てくれた!という確たる自信が持てないのは、リーディング内容の
「私はコレをやりたい!」のコレが私には無い、、、と言うか分からないからです。

長い年月の間に、譲ったり、我慢したり、諦めたり、情報そのものを遮断したり、とかしていたら、どうしても嫌とかでなければ「まぁ、いいか」を選択するようになってしまっていました

その事に気付き、その「コレ」をこれから探そうと!と決意したのは最近ですが、まだまだそう簡単には見つからず。。。

なので、パワフルなこの石のエネルギーを私では上手く発揮してあげられないのでは?と思ってしまうのです。(母は超ハッキリしてます笑)

ただ、その「コレ」を見つける事も一緒に楽しんで行けるかな?とも思ったりもしています。

子供みたいな~な部分は、私もよくそう言われるので合っているかもです(笑)

私のトコに来たかは置いといて(でも段々自分のトコに来た気がして来ました)、名前を知りたくてお名前教えてねと言ってみたものの、エネルギーを感じるとかはあっても言葉や声を受け取ったりした事がないので、やはりサッパリ分からずです。

勝手に名前付けて良いのかしら?と困惑中です。

しっかりご自身を冷静に分析されていて、よく分かっていらっしゃるのは素晴らしいと思います。
私の目からみると、持ち主さま以外の何者でもない感覚です~!

話が飛びますが、購入前日の出勤途中に白い手の平サイズの鳥の羽がフワ~っと降りて来ました

ご縁があるかハッキリ分からないのに購入して良いのかな~と少し迷いのある私に「ご縁あるよ~、私が行くよ~」とお知らせしてきた様に感じました。(でもどの石からか分かってなかったですが)

街中で結構大きい白い羽がフワ~っと降りて来るなんて初めてなので印象的でした。

素敵でわかりやすいメッセージですね!

 

長々と書き連ねてすみません。

前の満月の日に偶々暇つぶしにミネラルショーに寄り、そこで不思議な石があったな~と思い出し、検索してアンダラだったと思い出してから石田様に辿り着き、こんなに早く手元にアンダラが届くとは思ってもいませんでした。

「コレ」探しを決意してから割と直ぐに出会えたこの石は、偶然でなくて必然でやって来たんだろうな~と、嬉しい気持ちになり幸福感で満たされます。

やりたい「コレ」

もしも、
やりたいことがまったくないし、それを見つけるつもりもない方であれば、そもそもこの石に興味を持ちません。
この石にしてみれば、そういう人のところに行ってもしょうがないので、行きません。

逆に、自分のやりたいコトがすでに見つかっていて、絶賛エンジョイ中!という方のところにも行かないでしょう。

ですから、
「いままでガマンし過ぎて自分を後回しにしてきたことに気付いた、これから自分の好きを見つけて楽しみたい!」という、たっくさんの伸びしろがある持ち主さまとこの石は、ぴったりの関係だと思うのです。

やりたい「コレ」のヒント

スピリチュアル界隈では「やりたいことをやらなきゃ人生じゃない!」みたいなキャンペーンが続いていますよねー。
こういったキャンペーンに、踊らされないように注意しましょう~。

そもそも、この「やりたいこと」って、何でしょうね?

やりたい「コレ」が見つからないのよね、という方でも、「コレ」につながるヒントにはすでに出会っている確率が高いです。

ただ、「そんなのムリだ」、「もう若くない」、「お金と時間が・・・」、「特技も才能もない」、「私なんて」、という遠慮のホコリが長年積もり、見えなくなっているだけかもしれません。

ホコリを払えばヒントが見えて、「コレ」につながる道がおのずと見えてくるでしょう。
「思った通り、想定通り」ではないかもしれないけれど、ちょうどよい「コレ」につながるはずです。

ホコリの払い方

ずばり、「ハートの声に耳を傾けましょう」なのですが、もっと具体的にいうと。

ハートの声は、感情によく表れてきます。

「楽しい」、「嬉しい」、「気持ちいい」といったポジティブな感情や、「悲しい」、「イライラする」、「不愉快」といったネガティブな感情は、わかりやすいです。

遠慮のホコリがたまっていると、感情をあえて見ない設定になっていることがあるのですが、
小さな動きであっても「私、今、こう感じてるんだな」をじっくり味わうことで、ホコリが少しずつ吹き飛ばされていきます。

それともう1つ、重要な感情があります。

それは、「うらやましい」。

誰かを「うらやましい!」と感じたら、
その人のどこがうらやましいのか分析してみるとよいです。

ざっくり「うらやましいわ~」ではなく、
自分の感情をピンポイントで探っていくと、意外な発見があるかもしれません。

試行錯誤

ある日突然雷に打たれたような出会いがあり、ワクワクどきどき、何時間も集中できて、考えるだけでシアワセで・・・なんてことがあれば素敵ですが、
実際にはもっと静かなことかもしれません。

しみじみ「シアワセだなぁ・・・」と感じる時間を過ごすことだったり、
「とにかく嫌なことをしない」かもしれません。

息を潜めて「コレ」がやって来るのをじっと待つ、という戦略もアリですが、
私個人としては、あれこれ試してみて、ピンと来なければ次、という試行錯誤がお勧めです。

いずれにしても、「私のコレ」に、年齢は言い訳になりません

「あとXX歳若かったなぁ。もう若くないんだから年相応に」はもちろん、
「まだまだ若いんだから、もっとアクティブで華やかなことしなきゃ」はナンセンスです。

年齢とか性別とか、これまでの経験とか職歴とか、そういうことに関係なく
「だって私はこれが好きなのよ!」に出会えたら、それだけで地球に来た甲斐があるってものですよね!

ちなみにこちらの持ち主さま、
後日、ペンダントを身に付けてお母様に会ったそうなのですが、
お母様は「私のじゃない」とおっしゃったそうです。
さすがわかっていらっしゃる~(笑)

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+

★Webショップ:
波動の高い石を厳選し、さらに波動を高める手法で巻いています。
持ち主さまは、私もびっくりの不思議を体験されています。
ぜひ、約束の石と再会してください。
こちらから

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagram:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

error: Content is protected !!