天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

メッセージを受け取る方法★アンダラクリスタル

本日は、こちらの石の持ち主さまです。

希望の星、目標に向けて一緒に進む石。
それは、まっすぐな道を猪突猛進、ではありません。
さまざまな出会いがある楽しい旅になりそうです。 供に行く相棒。

石から溢れるメッセージ

石田莉乃さま はじめまして!
今回『希望の星』を購入させていただいた者です。

blogの過去記事がとっても面白くて読みまくりました!!
私も感想をお伝えしたくなり、メッセージをお送りする次第です。

元々クリスタルが好きなのですが、 ここ1〜2ヶ月位、なぜだかアンダラがもの凄く欲しくなり、ぴったりくるのを探していました。
相当、検索しました。
偽物も多いという事なので、先ずはアンダラとは何かを知ろう、と、 【モナトミック】で検索していたら 石田さんのblog記事がヒットして、ここに辿り着きました。

この人から買いたいなあ!私の所に来たい石がここに居てくれたらいいなぁ…と。

今回、無事に対面できて良かったです(*^^)

いやぁ、嬉しいです、ありがとうございます。
ブログでは皆様が寄せてくださった内容を掲載しています。
みなさま、どうぞエピソードをお寄せくださいっ

 

さて、前置きが長くなりました…(笑)

初めてこの石をインスタ投稿で見た時、 『宇宙の青だなぁ。バブルは星々みたい。』と感じました。

拡大して石に入り込んだら、宇宙空間を気楽な感じで散策していました。
あちこちよそ見しながら。
「星の王子さま」のような世界観というか、SFチックな宇宙ではなくて童話的な雰囲気です。

喩えるなら、新しく住むことになった町で、ママチャリを漕ぎながら近所を探索するような感じです。
これから始まる、という柔らかなワクワクと、でもどこか懐かしく、ノスタルジックな感覚も同時に感じている。

優しい世界観ですね〜
「拡大して石に入り込む」という方法、ほかの方にもぜひおすすめしたいです。
写真からも波動は出ているので、エネルギーを感じられると思います。

そして発売日の数日前に、たまたま窓から夜空を眺めていたら、流れ星がたくさん!!

短時間であんなに流れ星を観たことはありませんでした。
後で調べたら「ペルセウス座流星群」でした。知らなかった…(笑)

その夜空を眺めながら、そうそう〜こんな感じの石なんだよな〜ウチにきてくれるかな〜。と思っておりました。

こちらの石、原石が大きいので他にもペンダントを作ったのですが、「流れ星を見た!」というご報告をいくつかいただいています。
メッセージはそれぞれですが、やはり「星」という共通のテーマがあるんですね。

私は慢性的に首が悪いので、重いのはちょっと…なので重さを確認した所、8.8gという、こちらのお店の中では超軽量級ではありませんか!

下部が短いダイヤ型というのもピッタリ好みでした。 この石が来ないのであれば今回の購入は見送ろう…と思っていました。

おっしゃるとおり大粒が多いですよね。
特に、持ち主様が前世で巫女とか魔女だった場合、大粒になりがちです・・・。

そして……ごた〜いめ〜ん!!!

「…夕日を浴びたママチャリじゃなくて、、小型の宇宙船じゃ〜ん!」 でした(笑)
ちょっと予想外でした(笑)

メタリックブルーというか、シルバーのオーラを纏っているようにみえました。
角度によってはマゼンタ色のフィルムを重ねたような、ラベンダー色にも見えますね。

アンダラの色って不思議ですねえ。。

アンダラの色は、メッセージの1つでもあります。
私にはブルー以外の何物でもなかったので(笑)、やはり持ち主さまだけに見せている色なんですよね。

もうひとつ不思議だったのは、見つめていたら『形がなくなった』事です。
水みたいというか。

本質はここに宿っている『意識』であって、形は可変のものだ、ということかなと思いました。

宇宙を行く時は宇宙船になり、道を行く時は自転車になり、川を渡る時はカヌーになり。…みたいな。
そうやって遠い遠い歳月を、何度も一緒に過ごしてきた相棒なのだな…と思いました。

包みを解いてこの石に対面した時、思わず出た第一声が 『ただいま』でした。
その時は「なんで?逆じゃないの?」と思ったんですが、今になると確かにそうだなと。

帰ってきたのは私の方なんだなあ、と。

本質を見事に突いていらっしゃいます!

アンダラは天然ガラスなのですが、「流体」なんですよね。
ここを「あぁ、そうなんだ!」と実感いただくと、アンダラだけでなく我々をとりまく「現実」がとても柔らかくなります。

名前も決めました。

今日一緒にお出かけしたのですが、十和田湖という湖にドライブに行く道中、ふと思いついて『 “トワ”はどう?』と。

反対する感じは無かったのですが、どうなんだろう?と考えていたら、対向車のナンバーが【88】。バッチリ2桁のナンバープレートでした(笑)
8.8gのこの石は、自己主張する時はこの数字でくるのだなと了解しました…(笑)

名前を決めてから気づいたのは、8→♾ですよね。
トワ→永遠、ですね。。

昨日届いたばかりですが、もう色々と面白いです。 これからが更に楽しみです!

そうなんですよね、意外と重さやサイズで主張してくる石、多いんですよ。
十和田湖と聞いて、「火」の感覚がやってきました。
調べてみたら、火山湖だったんですね〜!
水だけでなく、火のエレメントも秘めていそうです。

メッセージいろいろ

こちらの持ち主さまは、いろんな方法でメッセージを受け取っていらっしゃいます。

写真、色、数字、ふと頭に浮かんだこと、などなど。
「これって単なる勘違いかも」などと思わずに「おもしろ〜い!」と感じることで、石の「ノリ」がよくなってさらにメッセージを送ってきます。

そう考えると、石はなんだか人間っぽい。
友だちなんですよね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
素敵な1日をお過ごしください!

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagram:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

error: Content is protected !!