天然石からのメッセージを受け取るアクセサリー作家のブログです。

アンダラクリスタルのつながりとメッセージ★持ち主さまのストーリー

今日は、こちらの石の持ち主さまのストーリーです。

自分に優しく
「朝起きたとき、さぁ今日は自分に何をしてあげようかな!と考えて欲しい」と、この石は言います。
それを一緒に楽しむ石。

頭に衝撃!?

他所でアンダラさんを見てて、そういえばE Ku’uさんのところ、そろそろ新作入る時期だよなぁ、と眺めに来たのが販売数日前。

見た瞬間に、頭を右側からガツンと殴られるような感覚がする。
なに、その猫が突撃してきたみたいな衝動。

今まで沢山の石を集めてきて、勿論アンダラも持っていたのですが、頭に衝撃なんてどんな石を見てきてもなかったです。

え、めちゃくちゃ痛い、君の好みだけどこっちじゃないよってこと???となりながら。

よその石見ても、ほわほわ色んな感情はなりつつ、気づきを貰い、まだ売れてなくても色んな方へ向けて、皆お仕事してるのがわかりました。

ですがE Ku’uさんのところはシリウス系で、うちはプレアデス系なので間違っていないか迷いました。

実は、私の場合、一番関連性が高いのはアルクトゥルスなのです。

シリウスともとてもご縁があって、プレアデスにもいました。
1つの星だけにいた方は稀で、誰もが複数の星にいた可能性があるようですよ。

念の為に色々な子のお写真を見て確認していましたら、ピンクちゃんのどうも気になる写真。

本の上にのんびり構えてるけどそれ落ちる!
キャットウォークじゃないんだぞ!!

ほかのページを見ても皆、綺麗に見せるために引っかかって空中で揺れてる子はいても、そんな危なっかしいとこにいやしないじゃないか、とツッコミどころ満載なのです。

でもちゃんと、水色のお花にも落っこちないように周りから見守られている。

「そう、見守ってくれるでしょ?へっちゃらだもん」とでも言いたげ。
(自分にとって水色は自分のツインの色です。本の色は紫色で2色が統合した色。
ツインソウルの色があることも、ヒントになりました。)

だから特徴的な見た目してて、 こーんな危なっかしい場所に居るのは私だなと、 やっと納得させて当日を待ったのでした。
(たまにスクリーンショット眺めて、もしご縁叶わずとも、この状態でいられますようにと願いながら。)

やはり、石の雰囲気というか特徴が写真に出ますよねー。

アンダラのメッセージをキャッチしていただき、うれしいです。

販売当日は寝支度も終わり、のんびりと携帯を触るものの、
ログインパスワードどこいった??
あれ?どこの端末でデータ作ったっけ?となるものの、
20時59分になった瞬間に、ぱっとメモ帳に出てきてコピーした瞬間に21時。

ですがページのログインし直しもなく、無事に購入の確定ページを見ることができたのでした。
そしてなんとなくですが、購入確定できてほっとしたピンクちゃんが、

自分が手元に来なかった人にも。ちゃんとこうやって、自分にやさしく、伝わりますようにしてくるね
と、最後のお仕事に行ったような感覚が伝わってきました。

そうなんですよー、写真でつながった方にはエネルギーが届きます。

ほかの石さんも、手元に来ない人にもちゃんとエネルギーで教えてくれてて。
そのエネルギー、実は今まではちっともわからなかったのですが、
頭への衝撃で分かるようになりました。

手元へ来る日が楽しみです。

無事に到着しました。

メールでの連絡後、
家族に言えずに困っていたこと事が言えたり、
到着前から仕事の布鋏で怪我をして体を休めなさいと言われるようなことが起きたり、
物事の動きを感じていました

包み紙も、2色のブルー、大好きな色でした。
アンダラも、ワイヤーの仕上げも、肌に当たらないように丁寧な仕上げでとても嬉しくなりました。

薄紙の色は、アンダラが選んでいます(もちろん、どーでもいい、という石もいますが 笑)

箱は、既製品の箱を石田さんが加工されてこの形になってあるのでしょうか?

私の箱には蓮の絵と、紐止めに光緒通寶が使われているものです。
光緒通寶を知らなかったのですが、中国の古いお金なんですね。

どの方の箱も同じ作りなら偶然かもしれませんが、私には纏足の時代の記憶があります。

現代にも影響濃く、分からないながらに癒しを続けてきていたのですが、
2ヶ月前にやっと、纏足の記憶で前に進めない、出来ないイメージが大きかったことを掴みました。
その時に蓮の花に関連した守ってくれる人の名前の記憶もありました。

なので、箱にあったのが蓮だけなら他にもガネーシュを連想しますが、箱とお金で合わさると中国……と繋がり、アンダラがそこにも関わっているのかと思うとわっと恐怖の記憶が出てきました。

生活上、足を固定されて自分を大事にもできませんし、当時の私にとっては纏足が醜くて仕方なかったです。
外に出歩くのも、服を着て家から外に出るだけで、今も意味無く不安になります。

そういうところを、変えていく、変わっていく流れの中でアンダラちゃんは出てきてくれたのかな?と思いました。なのでお名前は当時の私の名前にしようと思います。

前回のメールでのプレアデスだけではなく、シリウスにもいたのでは?とのお言葉で、アンダラがきたらシリウスのことも思い出せるのかな?と思っていたら感情の思い出しが来てびっくりしています。

大きい変化なのでまた様子を見て行こうと思います。

過去世の記憶って。
自分では見たくない、思い出したくもないものがあるものですが、必要ない過去生は記憶に上がってこないのだろう、と感じます。


前世は過去の終わったこと、という認識がありがちですが、時間は過去から未来へ一方向に流れるものではありません(これは、科学的に証明されているらしいです)。
過去生と今生は相互に関連しています。

ですから、今生のわたしたちは、前世の悲しみや記憶に寄り添うことで、前世の自分を癒やすことができるんですよね。

中国にいた頃のご自身が、周囲の助けを借りながら、少しでも明るい気分になれますように。。。
そして、今生の持ち主さまが、しがらみや制限を脱ぎ捨ててさらに人生を謳歌できますように。。。

箱について

箱は、既製品です。
お店の雰囲気に合っていて、ある程度しっかりしたものがよいなあ、と探しました。

ですから、紐止めにお金(お金をかたどった小さなイミテーションです)がついていることも気づいていましたが、「へえ〜、芸が細かいわ〜」くらいの感想しかなくって・・・。

箱の光緒通寶については、これまでコメントいただいた方がお二人いらっしゃいます。
いろんなところでつながっていくものですね。

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+

★Webショップ:
波動の高い石を厳選し、さらに波動を高める手法で巻いています。
持ち主さまは、私もびっくりの不思議を体験されています。
ぜひ、約束の石と再会してください。
こちらから

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール


はじめまして、石田莉乃です。


幼い頃から感じていた違和感と、「どこにも帰属していない」という孤独感。 その理由は、ワンダラー(宇宙から転生した魂)であるからだとわかりました。


地球での過去世は、魔女、ハーブ使い、占い師、シャーマンなどなど。 幼稚園の頃から、庭を手入れして花いっぱいにし、 クリスタルとは20年以上のお付き合いです。


「天然石のパワーを活かして豊かな毎日を過ごしていただきたい」 という思いから、大人のためのスピリチュアルを提案します。

プロフィールはこちら!

Instagram:

Webショップ:

お問い合わせ

ekuu-crystal★za2.so-net.ne.jp

★を@に変えて、メールくださいませ!

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

error: Content is protected !!